FRONTIER(フロンティア)の評判を紹介|購入前にメリット・デメリットを確認しよう

本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

フロンティアの評判を知りたい!

フロンティアで購入するメリット・デメリットは?

ゲーミングPCのBTOメーカーとして有名なフロンティア。

しかし、ゲーミングPCを初めて購入する人は、本当にフロンティアで購入しても大丈夫か悩んでいるはずです。

そこで本記事では、フロンティアの評判について紹介していきます。

親会社は大手家電量販店のヤマダ電機

画像引用元: frontier-direct.jp

フロンティアは、1947年に創業され現在インバースネット 株式会社が運営するパソコンBTOメーカーです。

インバースネット 株式会社の親会社は家電量販店で有名なヤマダ電機なので、運営会社として信頼できます

良い点

  • シリーズが豊富
  • セールが毎月開催
  • 1年間の無償保証付き

悪い点

  • 価格が高い
  • 出荷日が遅い

フロンティアで購入するメリット

ここからは、フロンティアで購入するメリットを紹介していきます。

ミドルモデルからハイエンドモデルまで豊富なシリーズ

フロンティアのゲーミングPCのシリーズは【GL・GBL・GA・GT・GA】の5つのシリーズがあります。

シリーズによって搭載しているパーツが違い、ミドルモデルからハイエンドモデルまで販売されており、幅広い層におすすめです。

また、シリーズによって外観が違います。シンプルな外観のケース以外にもLEDを搭載した光るゲーミングPCなどがあり、大手のBTOメーカーでは珍しいです。

セールが毎月開催される

セールは、季節のセールやボーナスセール・アウトレットなど年中開催されています

また、セール対象商品は通常の価格より格安で購入することが可能です。

現在開催されている初夏のSUPERお得一を観るとRTX 4070 Tiと13世代のCore i7を搭載した製品が通常価格より20,000円安くなっています

そのため、ゲーミングPCをできるだけお得に購入したい人はフロンティアのセールがおすすめです。

セール対象モデル通常モデル

無償の1年のセンドバック保証付き

フロンティアのパソコンは購入時に無償の1年間保証が付いて来るので、故障した時でも期間内であれば無償で対応してもらえます

そのため、パソコンに詳しくない人でも安心して購入できますが、保証対象外になる故障があるので注意が必要です。

フロンティアのデメリット

ここからはフロンティアのデメリットを紹介していきます。

通常モデルの価格が高い

フロンティアは他のメーカーと比べると通常モデルの値段が高いです。

そのため、ゲーミングPCにこだわりがなく値段の安いモデルを探している人には向いていません

しかし、セール対象のモデルは値段が安いので、購入前に確認するのがおすすめです。

出荷日が遅い

フロンティアのゲーミングPCは、注文された後に組み立てる受注生産を採用しています。

そのため、出荷に1週間~2週間かかり、早くゲーミングPCが欲しい人には向いていません

早くゲーミングPCが欲しい場合は、出荷が最短1日のドスパラがおすすめです。

フロンティアの支払い方法

フロンティアの支払い方法
  • 銀行振込み
  • ATM決済
  • 銀行ネット決済(ネットバンキング)
  • クレジットカード決済
  • コンビニ決済
  • シッピングクレジット(分割払い)
  • ショッピングクレジット(残価設定クレジット)
  • 代金引換
  • PayPay決済
  • Amazon Pay決済

Amazon Pay決済に対応

フロンティアの支払いにはAmazon Pay決済が対応しています。

Amazon Pay決済を使うことで、Amazonに登録した支払い方法と住所情報を使って決済することが可能です。

そのため、Amazonに支払方法や住所情報を登録している人はおすすめです。

【セール情報】初夏のSUPERお得一(6/15(木)まで)

初夏のSUPERお得一は、ゲーミングPCが対象になっており、通常価格よりも格安で購入できるセールです。

お得モデル・コスパ最強モデル・掘り出しモデルの3つのモデルが販売されており、通常よりも格安で購入できます。

そのため、FRONTIERでゲーミングPCを購入する時は、必ずチェックしておきたいセールです。