【初心者向け】誰でも簡単にできるゲーミングPCの掃除方法を紹介

本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

ゲーミングPCの掃除方法を知りたい!

パソコンは定期的に掃除を行う必要がありますが、パソコンを購入してすぐの人は掃除方法が分からないはずです。

そこで本記事では、ゲーミングPCを簡単に掃除する方法を紹介していきます。

定期的な掃除が必要な理由

ゲーミングPCの掃除を定期的に行う必要がありまが、ここからはなぜ?掃除が必要かを紹介していきます。

【理由】冷却性能が低下する

ゲーミングPCは、パーツを冷却するためにいくつかファンが搭載されています。

ですが、掃除を行わずに放置しているとファンにホコリが溜まりうまく排熱ができません

パソコン内部に溜まった熱がパソコンの寿命を削る原因になるので注意が必要です。

【理由】ファンから異音が発生する

デスクトップPC・ノートPCのどちらもパソコンの異音のほとんどがファンからなっています。

原因としてはファンに溜まったホコリが排熱の邪魔をし熱を逃がせなかったことで、パソコンが自動的にファンの回転数を上げます

そのため、ファンの音が以上にうるさい時や異音を放っている時はパソコンを掃除してみましょう

掃除の注意点

掃除の注意点
  • 故障や保証対象外になっても自己責任
  • 電源を付けたまま作業をしない
  • ホコリが飛び散るので注意

故障や保証対象になっても自己責任

ゲーミングPCでは少ないですが、稀にPCケースを開けてしまうとメーカー保証の対象外になってしまう事があります

なので、必ず掃除を始める前にPCケースを開けても大丈夫かを確認しましょう

自分での掃除が怖い人はパソコンメーカーが行っている有料のクリーニングサービスを使うのもおすすめです。

電源を付けたまま作業をしない

パソコンなど電化製品の内部を掃除する場合は、必ず電源を抜いて掃除をしましょう

電源を付けたまま掃除をしてしまうと感電する恐れや本体が故障してしまう事があります

自分の身を守るためにも電源は切りましょう。

ホコリが飛び散るので注意

エアダスターを使って掃除を行うとホコリが舞います。

そのため、外で掃除を行うかゴミ袋などに包んで使うのがおすすめです。

掃除前に準備するもの

準備するもの
  • ウェットティッシュ
  • エアダスター
  • 歯ブラシ

ゲーミングPCの掃除方法

パソコンを「シャットダウン」する
背面に付いている電源ボタンをオフにし、ケーブルを全て抜く
サイドパネルを開けねじを分かりやすい場所に置く
ファンを重点的にエアダスターを吹きかける
取れなかったホコリを歯ブラシで優しく落とす
最後にケースの周りをウェットティッシュで拭く
サイドパネルを付けて完了

掃除を行う頻度はどれぐらい?

掃除の頻度は半年~1年に1回は行いましょう。

1年以上放置してしまうとパソコン内部やファン周りがホコリまみれで掃除が大変になります

パソコンが故障してからでは遅いので、ティッシュで拭くだけでも良いのでしましょう。