ゲーム機とゲーミングPCの違いは何?|用途に合った製品を選ぼう

本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

ゲームを遊べる製品はゲーム機とゲーミングPCがあり、ゲーム機とゲーミングPCでは、遊べるゲームや使い方が変わってきます。

そのため、どちらを購入しようか迷っている人は多くいるはずです。

そこで本記事では、ゲーム機とゲーミングPCの違いを紹介してきます。

ゲーム機とは

ゲーム機は、PS4やNintendo Switch・Xboxなどのテレビに接続して遊ぶ製品の事をいいます。

特徴としては、1台のゲーム機で複数人のパーティーゲームなどをプレイできることです。

パソコンは1台に1人なので、複数人で遊ぶのには不向きですが、ゲーム機を購入することで家族や友達と一緒に遊ぶことが可能になります。

ゲーム機を購入するメリット

ゲーム機を購入するメリットを紹介してきます。

ゲーム機のメリット
  • 手を出しやすい価格帯
  • 持ち運びに便利
  • 独占タイトルが販売されている

【メリット】手を出しやすい価格帯

ゲーム機は、ゲーミングPCと比べるとそこまで高くなく、3万円~6万円で買うことができるので、手を出しやすいです。

そのため、ゲームにお金をかけたくない人やゲームを初めて遊ぶ人などにおすすめです。

【メリット】持ち運びに便利

サイズが小さいゲーム機やディスプレイが搭載されたモデルが多く販売されており、外出先や家にテレビがない人でもゲームで遊ぶことができます。

また、本体のサイズが小さく家に置いていても場所を取らないので、スッキリとした見た目でインテリアの一部として使うことも可能です。

縦(mm)横(mm)厚さ(mm)
Nintendo Switch10223913.9
PS426639288
Xbox301151151

【メリット】独占タイトルが販売されている

ゲーム機でしか遊ぶことのできない独占タイトルが多く販売されています。

特にNitendoのゲームは、パソコンでは遊ぶことができません。

そのため、遊びたいゲームが決まっている人は、ゲーム機がおすすめです。

ゲーム機を購入するデメリット

ゲーム機を購入するデメリットを紹介してきます。

ゲーム機のデメリット
  • ゲームによっては重たい
  • ゲーム以外は使えない

【デメリット】ゲームのタイトルによっては動作が重たい

ゲーム機は、ゲーミングPCとは違い性能が低いので、ゲームのタイトルによっては動作が重たいです。

そのため、重たいゲームやオンラインゲームをプレイするとカクつくことがよくあります。

快適にゲームをプレイしたい人や高画質でゲームをプレイしたい人には向いていないでしょう。

【デメリット】ゲーム以外には使えない

ゲーム機は、ゲームを遊ぶためのハードウェアなので、ゲーム以外の事では使えません。

例えばゲーミングPCだと、Googlechromeやディスコードと言ったソフトウェアを使うことができます。

そのため、ゲーム以外にもソフトウェアを使いたい人にはゲーム機は向いていません。

ゲーミングPCとは

ゲーミングPCは、ゲームを快適に遊ぶために設計された高性能なパソコンの事を言います。

また、ノートパソコンも発売されているので、外出が多い人でも移動先で使用することができます。

高性能なので、普通のパソコンより値段が高く数十万円以上しますが、使い方によってはメリットも多いです。

ゲーミングPCを購入するメリット

ゲーミングPCを購入するメリットを紹介していきます。

ゲーミングPCのメリット
  • 自分に合った性能を選べる
  • ゲーム以外にも使い道がある
  • MODなどファイルをいじることができる

【メリット】自分に合った性能を選べる

ゲーミングPCは、CPUやグラフィックボード・マザーボードと言った様々なパーツを組み合わせて作られています。

そのため、自分が遊びたいゲームや予算に合わせて買うことができます。

【メリット】ゲーム以外にも使い道がある

ゲーミングPCは高性能なパーツを搭載しているので、ゲーム以外にも動画配信や動画編集などクリエイティブ系の重たい作業もサクサクこなせます。

そのため、ゲーム以外にも趣味や仕事などでパソコンを使う人は、ゲーミングPCがおすすめです。

【メリット】MODなどゲームファイルをいじることができる

ゲーム機とは違いパソコンは誰でもファイルをいじることができます。

そのため、ゲームにMODを導入することや音ゲーで追加の曲を入れるなどファイルを自分の好きなように追加することが可能です。

ゲーミングPCを購入するデメリット

ゲーミングPCを購入するデメリットを紹介していきます。

ゲーミングPCのデメリット
  • 手を出しにくい
  • スペースを取る

手を出しにくい

ゲーム機と比べ価格が高く、1台数十万円以上するので手を出しにくいです。

ですが、その分パソコンで出来る事の幅が広がるので、高くとも買う価値はあるでしょう。

スペースを取る

ゲーミングPCのケースは3種類ありますが、どれもサイズが大きいです。

また、高性能なゲーミングPCを購入すると1番大きいサイズのケースになるので、スペースを取るのが嫌な人はゲーム機がおすすめです。

ケース名幅(mm)奥行(mm)高さ(mm)
フルタワー250550600
ミドルタワー215440443
ミニタワー205380390

まとめ

ゲーム機とゲーミングPCの違いを紹介していきました。

ゲーム機とゲーミングPCでは、性能が全く違いプレイできるゲームや快適さが違います。

そのため、選ぶときはどんなゲームをプレイしたいかを考えて購入するのがおすすめです。