ゲーミングマウスのDPIとは? | DPIの変更のやり方を紹介

本記事はアフィリエイト広告を利用しています。

DPIて何?

DPIの変更方法を知りたい

ゲーミングマウスにはDPIと言う機能を搭載しています。

ですが、ゲーミングマウスに詳しくない人はDPIについてよく分からないと思います。

そこで本記事では、DPIについてと変更方法を紹介していきます

DPIとは

DPIはゲーミングマウスの感度を変更できる機能です。

難しく言うとマウスを1インチ(2.54cm)動かした時にマウスポインターが何ドット動くかを表しています。

なので、800DPIはマウスを1インチ動かし時、800ドット動くことになります。

DPIが速い方がマウスポインターを素早く動かすことができますが、速すぎると操作が難しくなります

DPIを変更する方法

ここからは、DPIを変更する方法を紹介していきます。

マウス本体から変更する方法

マウスホイールの下又はマウスの背面にDPIを変更できるボタンが付いていることが多いです。

ボタンを押すことでDPIを変更することができます。

ソフトウェアを必要としないので、パソコン以外にもPS4などのゲーム機でも変更が可能です。

ソフトウェアを使って変更する方法

マウス本体から変更する場合は、詳細な変更ができませんが、専用のソフトウェアを使うことで詳細な変更が可能になります。

そのため、自分に合ったDPIを探したい人は専用のソフトウェアをダウンロードしましょう。

ロジクールマウスのDPIを変更する方法

「Logicool G HUB」をダウンロードする
G HUBを開き変更したいマウスを選ぶ
Logicool G HUBトップ画面
「感度(DPI)」から変更したい値に変える
完了